一般財団法人 日本青年館 > 図書・資料センター

図書・資料センター

 日本で唯一、戦前・戦後期の地域青年団活動資料を所蔵する当館の図書・資料センターは、財団設立4年後の1925(大正14)年に建物の竣工とともに付設されました。以来、広く一般に公開してきましたが、とりわけ社会教育関係者、大学教師や大学院生などの研究者、自治体史編さん関係、NHKなどテレビ関係者等多くの方々に利用されてきました。
現在は、三代目の日本青年館建設中のため、資料を厚木市にある倉庫へ搬出・保管し、閲覧を中止しています。
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
再開については、ホームページにてお知らせいたします。