施設案内:客室

客 室

客 室
山中湖畔荘ホテル清渓は10000坪の敷地に各棟の建物が点在しています。
そのうちご宿泊の建物は本館と新館の2箇所の三階建て。
和室中心の本館と、洋室の新館の二棟です。

本館 客室

本館 客室 和室中心の本館は、14畳と15畳の和室27室(アウトバス・アウトトイレ) 8畳の和室2室と洋室(ツインタイプ)2室からなっており、お客様にのびのびと気兼ねなく使って頂ける施設です。学生のみなさんの合宿や団体での研修など、寝食をともにするお仲間同士のコミュニケーションを深めるなどの目的などでのご利用を頂いています。またご家庭より少し大きめの和室は、お子様連れのご家族に大変好評を頂いております。

本館 】 客室数 31室、会議室3室、売店、レストラン

新館 客室

新館 客室 新館(全室バス・トイレ)は、ご家族や大切な方とのご旅行、小グループでのご宿泊などにご好評頂いております。バルコニー付の窓からカラマツ林の間を吹き抜ける風のながれも心地よく、山中湖での素敵なひとときをお過ごし下さい。また、レギュラーサイズのエキストラベッドのご利用により各部屋1名ずつの増員も可能。
新館全体で最大100名様までのご宿泊が可能です。

新館 】 客室数 30室(ツインタイプ16室、トリプルタイプ12室、和洋室2室)、会議室6室
  • レストラン

    レストラン

  • 大浴場

    大浴場

  • ホール・会議室

    ホール・会議室

  • 体育館

    体育館

  • 野外炊飯場

    野外炊飯場

  • 施設概要

    施設概要